美顔の「鍼」の歴史 

こんにちは! 
このところすっかり寒くなってきましたね。
冬が近くに来ているのを感じます。 空気も乾燥してるみたいですから、適度な保湿を
心がけましょうね。

さて、すっかりご無沙汰してしまいました。今日は、少しはりの歴史みたいなことを
書いてみたいと思います。よろしければ、お付き合いください。

最近、知っている人だけだった美顔鍼の知名度が上がってきているのを感じています。
プレムはもともと、鍼灸施術の良さを知ってもらおうと美顔に特化した鍼灸院で、
その良さを少しつづアピールしているのですが、

さてその鍼灸が、いったいいつ頃からあるかご存知ですか?

なんと、およそ「3000年前」からあるのです。

日本では人々は縄文土器を作りお米はまだ伝わっていない縄文の頃、中国大陸で生まれ、
日本へは1500年前に伝来しました。聖徳太子が活躍した頃ですね。

いわゆる東アジアと呼ばれる地域では、人々は病気になると 鍼・灸・あん摩・漢方薬
で対応していました。日本でも、明治維新まではそうでした。

実は長い歴史をもつ鍼灸の世界。 
その一端が、プレムの「美顔鍼」なのです。

鍼灸ワールドに興味が沸きましたか? このつづきは、また次回に。
お楽しみに!

自由が丘 美顔鍼専門店 プレム
スタッフ

カテゴリー: 鍼に関すること パーマリンク